写輪のうた

アクセスカウンタ

zoom RSS 虹の種

<<   作成日時 : 2010/03/03 16:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

1月28日。

朝の瞑想、掃除、食事が終わり子どもたちは学校に、(日本の)みんなはバントーファンを離れ街へと繰り出した。

バントーファンには学校に行かない小学生未満の子や数人のスタッフが居た。

本当は近くに虹の学校という竹で作られた小学生未満対象の学校があったんだけれど、今は

その竹が朽ちて壊れてしまいバントーファンにて授業がされていた。

 _DSC9716

僕は特に街に行きたいと思わなかったのでバントーファンに残ることにした。

このツアーは基本的に自分の行動は自分で選ぶ。

その人その人がどうしたいのかを尊重する。

そんなツアー。僕にとってはものすごく性にあっている。

企画者の児島さんは夏にアメリカ50日間の旅なども企画されていて、それも参加者がみんなで次はどうしたいかなどを話し合いながら進めていくらしい。

 

ほとんど人がいなくなったバントーファンはさらにゆったりとした時間が流れた。

コーヒープロジェクトスタッフのひろしさんにアヒルを飼っているところへ案内してもらったり、日本から持ってきていた三味線を持ち出してきて弾いたりしながら子どもたちと遊んだ。

夕方になり子ども達が帰ってくると、一緒にサッカーをやった。

_DSC9715 

_DSC9717

おかげでこの日だいぶこどもの名前を覚えたり、少し言葉の意味も分かるようになった。

そして、サッカーをやるなかで子ども達には「ター」と呼んでもらうことにした。

(「タイシ」は発音しにくいみたい)

言葉が分からずとも、ゴール目指して走って、決まると歓喜して。

一緒に何かできるって本当にいいなぁと思った。

 

サッカー終わって、水のシャワー浴びて晩御飯。

その後、児島さんが子ども達にむけて紙(神)芝居をした。

もとの話はアメリカのネイティブの民族に伝わるお話だった。

児島さんにとってこの神芝居が「虹の種」。

何かが子ども達の中に残って、いつかそれが大きくなって子ども達と児島さん(そして僕たち)、子ども達と日本、子ども達と世界がつながる。

その想いをこめて「虹の種」と名づけたそう。

_DSC9729

児島さんは日本で初めてフリースクールを開設された方で、そのときそのときで本当に大事だと思うことを人に伝えたり、人と人をつなげたりされている。

_DSC9734

児島さんのあと、長沢さんが体のマジックをやって「支えあうこと」「自然に生きる」ことのメッセージを伝えた。

 

この日、部屋で寝ないで外で寝てる子どもたちと並んで寝ることにした。

_DSC9727


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩、NHK「トップランナー」という番組に、39歳のシンガポール人だけど、日本を拠点に世界で活躍しているフォトグラファーのレスリー・キーさんが出演していました。

その方も、日本語で一番好きな言葉は「ありがとう」で、“とにかく、支えられて生きていて、ここまで着て、「ありがとう」と強く思う。そして、自分がとった被写体の方にも、写真を見た方にも、写真を見て、幸せを感じてもらいたい。写真で恩をお返ししたい。”というような内容のことを話していて、なんだか、とっても山下君と似てるなぁ・・・と思って見ていました。
実は、雰囲気かなぁ、顔も似ていたよ。

そのキーさんは、ライフワークとして、一万人の喜怒哀楽を撮っていきたいそうで、既に近々出版予定の写真集のテーマはお世話になった東京の有名人から一般の老若男女の生まれた時と同じ姿、つまりは裸で写ってもらうこと。13歳で自身の母を亡くされたことも関係してるらしいけど、いわゆる「母」への感謝の気持ちを込めているんだって。

aki-bb
2010/03/06 02:38
でね、次に取り組みたいのが、子供の写真集だって。子供の顔って、とっても素晴らしいんだって。

私は、毎日、重い障害や病気の子供達たくさんと今、暮らしているから(家には二人だけだけど、学園行くとたくさんね。)、子供の顔や表情が、どんなにか自分を解ってもらおうと、細かく繊細に表現しているか、ほんとに毎日、感心してるのね。だから、ライフワークやテーマに「子供の顔や姿」を選ぶアーティストは多いけど、やっぱりそれほど、魅力的なんだと思う。(画家・イラストレーターの いわさきちひろ や 酒井駒子も大好き!)

先生、いつか「くすのき」や「あじさい」(この4月より美南が入園する施設)の子供達を被写体にして、展覧会しようよ!

9月初旬に私が役員の一人を勤める、21年度のくすのき在園生の会主催のお泊り会があります。先生に来てもらえるように、提案していいかな。

詳細は、メールします。イヒヒッ(^μ^)
aki-bb
2010/03/06 02:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
虹の種 写輪のうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる